埼玉県所沢市にある、カトリック所沢教会のホームページです。

初めての方へ

所沢教会のHPを見て頂き、ありがとうございます。
教会はすべての人に開かれた神の家です。信仰、希望、愛を求める人々の集いです。
いつでも、誰でも、自由に入って祈ることができます。

主日公開ミサの再開について

(1) 主日ミサ
さいたま教区の決定に伴い、所沢教会では3月6日(日)より下記の通り公開ミサが行われます。
さいたま教区 新型コロナウィルス感染症の対応(第22次)
参加される方は必ずこちらをご確認ください。
3/ 6 Bグループ  3/13 Dグループ  3/20 Dグループ  3/27 Aグループ

(2) ゆるしの秘跡
3月4日から4月10日まで、以下の日程で毎週ゆるしの秘跡を行います。

毎週金曜日 15時30分〜17時(十字架の道行の後)
毎週土曜日 10時〜12時 (ミサの後)
毎週日曜日 9時〜9時45分 (主日ミサの前)
(第3日曜日は宮寺で8時から朝ミサがありますので、20日の朝はありません)

※その他の日程でもご相談可能です。希望される方は、司祭までご相談ください。

(3) 十字架の道行
イエス様が十字架にかけられた時刻である毎週金曜日の15時から十字架の道行を行います。(30分程度)
キリストの十字架を思い起こしましょう。

堅信のお知らせ

中学生・青年を対象とした堅信の勉強会を開催します。
詳細はこちらのファイルをご確認の上、堅信志願書を教会にご提出ください。

Zoom カレンダー

信徒の皆さんのコミュニケーションを図るために
Zoomを導入しました。

申込み方法はTAW2021年4月号にありますので、ご確認ください。
Zoom 予約確認 カレンダーはこちら

フランシスコ像について

フランシスコ像 玄関ロビーの左正面にあるのが、当教会の守護の聖人である
アッシジの聖フランシスコ像です。
この像の木材は1955年に当教会が献堂された時に、
記念に植えられた桜の木で造られています。

ステンドグラスについて

聖堂の中にあるステンドグラスは、エマオへの道で、二人の弟子が復活されたキリストに出会った場面を表しています。
明るい光の差し込む聖堂でゆったりと時間を過ごして下さい。
ステンドグラス

キリスト教入門講座

心豊かな人生を得るために聖書を勉強してみませんか。
勉強会に出席されたい方は、司祭までご相談ください。
オンラインの勉強会として対応できることがあります。


教会学校

幼児から高校生までの信仰教育を行います。
現在はオンラインにて行っています。ご希望のかたは教会へご相談ください。


歴史

1955年   星の宮に献堂され、ピエール・ローランド神父とユージェン・ジュゲ神父が交互に司牧。
1964年   岡宏神父が着任。所沢教会の多彩な活動の基礎を築く。
1974年   現在の小手指へ移転。現代の幕屋としてプレハブの聖堂と信徒会館が建てられた。
1989年   ロジェ・メネソン神父着任。
1991年   ユージェン・ジュゲ神父着任。
1995年   現聖堂の建築工事着手。
1997年   2月11日岡田司教(当時)により聖堂が献堂され、続いて司祭館、信徒会館が竣工。
2000年   御前ザビエル神父着任。
2008年   藤田薫神父着任。
2016年   アントワン・デ・モンジュロ神父着任。
2020年   高瀬典之神父着任。

What's New

2022/03/05
   主日公開ミサの再開について更新しました。
2014/08/01
   ホームページを開設しました